Entries

椿を楽しむクラッチバッグ

今日から3月。北国も日差しに春を感じるようになりました。我が家は相変わらず雪に埋もれていますが3月の声を聞くと春ももうすぐと思えて心が明るくなります。

さて今回は大胆に椿を織り出したアンティークコートから仕立てたクラッチバッグです。
何とも大胆なものですねえ~ これが古布の魅力かな。 クラッチはいつもですと帯から仕立てるのでそれなりにしっかりとした感じになるのですがこれはもともとがコートですから(道中着だったかな)そんなに張りがあるものではありません。で、厚めの芯を貼ってみたのですがどうもいまひとつで手元にあった麻のような布を挟んでみました。かなり乱暴ですね~ 
少々表に響いてしまいました!
でもまあ、何とか完成。
DSC03159_2017030113053088d.jpg
スポンサーサイト

縮緬のストール

反巾いっぱいに使ったサイズ感のあるストール(スカーフ?)です。

昭和レトロを感じさせる柄-多分カトレアかなあと思われるものーカトレア柄は時々見かける柄ですが実は私はあまり好きではないのです。ただこれは色がいいなあと思って求めたものと思います。

これも整理で出てきた発掘ものなので、あまりはっきりは覚えていないのですが!?

巾の狭いものなのでそのまま使って裏には薄手のひげ紬を持ってきてみました。

ストールとしてもスカーフとしても使えそうですがどうかな?

DSC03143.jpg

刺繍を遊ぶスカーフ

着物の染めの中でぼかしというのは素敵ですね~

何ともはんなり。そんなぼかし染に刺繍をあしらった何ともお洒落な訪問着から仕立てたスカーフです。縦長にスッと入れた刺繍のあしらいも良い感じですね。

菊の刺繍ですが前回おなじ布でお懐紙入れを作ったので、スカーフも作ってみました。

DSC03130.jpg

春待ちのお懐紙入れ

ここしばらく真面目に布の整理をしています。

うーん、あるわ、あるわで我ながら呆れています。

元々整理能力に欠ける私なので、どこに何があるのかわからない。まさに発掘作業ですね!

で、いくつか春っぽい布があったのでお懐紙入れを作ってみました。菊柄もあるのですが、まあそこはご愛嬌で(笑)

DSC03096.jpg

膨れ織のスヌード

古いけれど未使用の反物から仕立てたスヌードです。

着物地というのは本当に色々なものがありますが膨れ織というのはその立体感が何とも面白いもののひとつと思います。これは羽尺ですがこれで仕立てた羽織は素敵でしょうねえ~

なんという色なのかな、スモーキーなピンクというか臙脂とピンクの間のような色目で落ち着いた大人の色という感じがします。

DSC02896.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索