Entries

羽裏の面白さ

2日間のバザー(フリマ?)も無事に終了しました。私の住む町もご多分にもれず地盤沈下が大きな問題となっています。老舗のデパートが撤退してしまいそのあとには大きな建物がガランドウ状態で残されました。
地価と1階はテナントが入っているもののとても活気のある店舗と言えるものではなく、本当にさびしい状況です。何とか少しでも活性化をと始めた計画に私の少し協力、と思い参加しましたがナカナカ、問題山積というところでしょうか。
でも私は思いがけず良いアンティークの着物を2枚手に入れることができました。これはその1枚で大島の羽織ですが羽裏がとても素敵です。
当時のアジア情勢をデザインしたのものです。なんともその大胆さ、センスに脱帽!シミなどもあり必ずしも良い状態ではありませんがまずは飾ってみました。
002_20080130164158.jpg
スポンサーサイト

天然石の待針

明日からバザーがあるのでそちらに出すものを作っています。
これはシルクピンにサンゴや淡水パールをのせたピン。いろいろな色を並べるとナカナカきれいですね。売れるかなあ???
003_20080127141201.jpg

マイショップ新作アップ!

ようやくショップに新作をアップしました。今日はバックと巾着をアップ。お懐紙入れもアップしたかったのですが忙しくてこちらは明日に回しました。
ショップは難しいなあ、とりあえずと思い3か月限定でサーバーをレンタルしていますがどうでしょうか?来てもらうのは本当に大変なことなんだなあと実感しています。

しかし一番大変なのは天候です。ここしばらく雪また雪の毎日でもうウンザリという感じ!さっき雪かきをしたと思ったのにもうこんなに、という感じで積ります。道路は狭くなるし滑るしで車の運転は本当にストレス。この時期になるとマンションに住みたーい!南の国に住みたーい、って本気で思います。今日アップした格子木綿の巾着です。木綿は着物だったものですが未使用だったのでとてもしっかりとしています。シンプルなこんな感じのものが好き。
014_20080126202451.jpg

絞りの帯

このところ忙しくて作品を作っている時間がありません。
今日はヤフーに着物を少し出しました。少しこちらも整理をしないと、と思っていますがそれもナカナカ手をつけられず、とりあえず目の前にあったものを2,3点。
この絞りの帯は結構可愛いなあと思ったのですが娘も締めそうにないしと思い出しました。
好みは難しいですね。
022_20080125171257.jpg

続・お懐紙入れ

昨日に続いて今日もお懐紙入れ。
これは縮緬のとても面白い柄のもの。どこをとっても面白いのですが動物柄が好きなので犬をポイントに持ってきました。三匹の犬がじゃれている様子は何とも愛らしい感じがします。
他の子供達もユニーク。獅子頭をかぶっているのでお正月かしらと思うとそうでもない様子もあって楽しくなる柄です。002_20080123183909.jpg

003_20080123183919.jpg

お懐紙入れ3種

来週バザーがあるのでそちら用にお懐紙入れを幾つか作っています。
今日はまず3つ仕上げました。手前から銘仙、大島、お召です。いずれもシックな感じで使いやすいかなと思いながら作ったのですがどうでしょうか?
001_20080122153017.jpg

アンティークの羽織

今日届いたアンティークの羽織です。紫の錦紗がトロントしたナカナカ素敵なもの。
羽裏も時代を感じさせる可愛いものが付いています。
何かにリメイクしようと思って購入するのですが状態の良いものは鋏を入れる気にナカナカなれなくてつい仕舞い込んでしまいます。飾るにはちょっと、という感じ。しかし解いてしまうのももったいないとこれまた悩ましいものです。
003_20080121162428.jpg

古布針山

今日は古布の針山二つ。
藍の染付が素敵な時代のあるお猪口に縮緬で作った針山をセットしました。このお猪口は数がそろっていたのでネットで購入したのですが届いてみると思っていた以上に良いものだったのでいくつかは我が家のお猪口として使うことにしました。
実用というよりは飾りですが、なかなか雰囲気のあるものになったと思います。ピンはパールと珊瑚玉をシルクピンにつけてちょぴり贅沢に仕上げました。
005_20080120152811.jpg

昔前掛けから面白バック

昔のお店屋さんの帆前掛けから仕立てた面白バックです。
裏にはお店の名前入り。こんな感じのものが結構好きなのですがなかなか売れないのはどうしてかなあ?
001_20080119165338.jpg

古布整理

003.jpg
古布で小物を作っているので古い着物や布がたまりにたまって家中にあふれています。
今年の目標は何とかこの布を半分に減らすことなのですがはたして実現出来るかなあ???
仕事の合間にヤフーオークションに出品して整理していますがナカナカですね。
昨日は段ボールの底から昭和初期かなという雰囲気の絽の帯を見つけました。もはやいつ買ったものか覚えていません(>_<)。整理するとえっ、こんなのがあったの?とびっくりすることもたびたび。こちらは半分をオークションに出して半分を自分用に残しました。夏用のバックに仕立てる予定です。

格子の藍木綿から巾着

格子の木綿は着物だったもの。古いものですが未使用だった為とても状態の良いものでした。ただ一度も水を通っていない為色落ちが酷くて3回洗ってさらに酢を入れて色止めをしました。これでかなり良くなったのですがそれでもまだ落ちます。しっかりとした色は魅力ですが
色落ちは気をつけないといけませんね。白い服の時は特に要注意でしょうか。
銘仙バッグ

アンティーク帯からテーブルランナー

今日は帯から仕立てたテーブルランナー。以前は帯からバックを作っていたのですが最近は好みが変わって殆ど作らなくなってしまいました。半端な帯をどうしようかなあと思案していたのですが捨てるのももったいないしで、テーブルランナーに仕立ててみました。
ポイントは黒留袖の紋。これで何とか格好がついたかなと思いますがどうでしょう。
001_20080116152224.jpg

酒袋と半天の巾着

今日はおそらく半天用の生地だったと思われる厚手の縞木綿と酒袋を組み合わせた巾着。
縞に赤が入っていますので使い方が難しいと思って暫く手をつけなかったのですが、仕立ててみるとこれが結構インパクトがあって面白いものになりました。ジーンズなんかに合いそうですね。
002_20080119202232.jpg

柿渋染めのバック

柿渋で良い色に染まった旗から仕立てたバックです。柿渋でこれだけ染めるのは大変な作業。いつもオークションでお世話になっている方が染めたものですがとても素敵な色になっています。紋をメインにして仕立ててみました。なかなかの迫力です。こちらも来月ショップに新作として出す予定です。
018.jpg

女正月

北海道はこの3日ばかり冷蔵庫の中に入っているような寒さです。この時期にこの寒さはあんまりなかったように思うのですが・・・・
15日は女正月なので飾ってある着物を女児の着物に変えました。
これは錦紗縮緬の柔らかな色合いのもの。やさしい感じですね。
007.jpg

お懐紙入れ

最近好きなのが「お懐紙入れ」。以前は巾着を結構作っていたのですが巾着はどうしても紐で口を縮めるので柄が上手く見せられないという悩みがありました。
柄をきれいに見せたい時にこのお懐紙入れにすると結構うまくいきます。そこでこの度は古い子供着物から競馬柄とこれも古い羽裏で面白唐子柄からお懐紙入れを作ってみました。
どちらもとても面白い感じになったかなと思うのですが・・・
006.jpg

005_20080112131436.jpg

昼夜帯

アンティークの着物を少しずつコレクションしています。これは最近手に入れた昼夜帯。
千鳥ということでしたがすごい迫力ですね。
材質は木綿で裏は絞りです。
いったいどんな人が締めていたんだろうと想像すると楽しくなりますね。しかしこれを締めるって凄い!昼夜帯

型染め木綿の巾着

古い型染め木綿から仕立てた巾着です。
柄が珍しいもので宝尽しの隠れ蓑と笠が染めつけられています。以前これと同じものを作ったのですが底の端がどうしても痛みが激しいのでこの度は酒袋を持ってきて強度をアップさせました。昔のものには本当に面白い柄がありますね。これも大好きな一つです。
型染め(宝尽し)巾着

筒書きの木綿からトートバック

今日は午後から吹雪いてきました。窓の外は海も町も雪にかすんでいます。
ここしばらく雪が少なくてよろこんでいたのですがこの分では明日の朝は雪かきでしょうね。
というわけで今日は買い物もパスして家でコツコツと作りものをしていました。昨日のうちに裁断は終わっていたので一気にミシンをかけて仕上げてしまいました。
箪笥の奥から発見した枯れた風合いの風呂敷と美濃木綿を組み合わせた実用的なバックです。かなり大きめのサイズですので男性の方でもよさそうです。
これは来月、ショップにアップする予定。
001_20080108142123.jpg

美濃木綿の巾着

古布の中でも木綿は本当に魅力的。
昔この木綿をお布団にしていた人も今こんなに人気がでるなんて思いもしなかったでしょうね。今日は縞が素敵な美濃木綿から巾着を仕立ててみました。底には柿渋が良い色にかかった酒袋を持ってきてナカナカよい雰囲気の物にできたと自己満足。

001_20080107155125.jpg

男児祝い着

アンティークの着物が好きで集めていますが子どもの祝い着は飾るのにちょうど良い大きさなので何枚かコレクションしています。女児の良いものはなかなか手を出せませんが男児の祝い着はまだ集めやすいのでこれで四季を飾れたら良いなあと思っています。しかしそう簡単には手元に集めることが出来ないでいます。今年は良いものを手に入れたいなあ!
これは雲間の龍がダイナミックでナカナカ迫力があるものです。
今年はこれからスタートといたしました。
男児祝い木

古布端布

古布で小物を作り始めてから古い着物や端布の整理は本当に頭の痛いところ。
残った布もいつか使おうととっておくのですが、そのうち家じゅうにはみ出してくる有様で家族のヒンシュクをかっています。
整理を兼ねてヤフーオークションに出しているのですが、お正月に整理した分をやっとアップできました。画像をとってアップしてというのはナカナカ面倒ですね。思い切って一日掛けてなんとかできたので暫く少しずつ出していく予定です。
お好きな方がありましたら覗いてみてください。箪笥の奥から結構面白い布も出てきたので
思い切って出品しました。015.jpg
古布針山Ⅱ

酒袋のトート

今年は酒袋のバックからスタート。
このごろ酒袋も人気で結構値段が上がってきましたね。
柿渋をかけた良い色のものはナカナカ手に入らなくなってきました。
これは色の違いを楽しんで頂けるかなあと思えるものです。
029.jpg

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
2008年1月1日。
我が家から望む日本海も晴天に恵まれて静かなお正月となりました。天気予報は吹雪でしたので今年はいいことありそーって気分です。
始まりの年、子年ですものね。
私も今年はネットショップを開店させる予定です。
のんびりと好きなものを作っていけたらいいなと思っています。
035.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索