Entries

古布のピエロブローチ

友人作の古布で作ったピエロのブローチです。バックに付けたり帽子に付けたりと楽しめます。私はこんな小さなものはどうも苦手ですがお細工ものをなさる方は本当に器用!

004_20081130061448.jpg
スポンサーサイト

お懐紙入れがいっぱい

時間にゆとりがあったのでお懐紙入れをまとめて作りました。
ほとんど大島で作ってみたのでそれなりにきちんとできたかなあというかんじです。大島の手持ちは細かい柄がものが多いいので(羽裏が欲しくて購入したものが多いいので男性用の大島が多くなってしまいました)お懐紙入れに向くのは数が少ないのですが、この度は龍郷など良い物を選んでみましたがいかがでしょうか。002_20081129072152.jpg

赤穂浪士

師走を前に着物の掛け替えをしました。来月は赤穂浪士の討ち入りですね。これは子供着物に大胆に打ち入りを描いたもの。絵がなんとも迫力があります。赤穂浪士より吉良方の清水一角が主役の感じですが、良く書かれていると思います。
006_20081128072451.jpg
007_20081128072508.jpg
008_20081128072520.jpg

大島のスカーフ

竹柄を織り出した大島から仕立てたスカーフです。こちらは昨日とは違ってスタンダードな形。裏を黒とブルーグレーの2色にしてみました。具象柄を織り出した大島も面白いと思うのですがいかがでしょうか。私は手持ちが少ないのが残念です。
009_20081127070350.jpg

大島の古布スカーフ

長さの短い大島の端布があったので先をしずくのような形に変化させて簡単なスカーフを作ってみました。裏には表のラインと同系の臙脂の錦紗をまわして肌触りを良くしてあります。結び方で裏を出したり表を出したりと楽しめそうです。005_20081126070406.jpg

絵絣&書生絣のトート

ボタンを織り出した絵絣と書生絣(?)を組み合わせたトートです。藍染めのよさを活かしたいとおもって藍染めの木綿だけを組み合わせてみました。内袋も古い藍木綿を使いました。
藍染めの色もいろいろあって面白いのですが2色がぴったりというのはなかなか難しく、これはそれなりに落ち着いた感じに仕上がったかなあと思います。

001_20081124075858.jpg

唐獅子のミニバック

唐獅子柄の羽織から仕立てたミニバックです。これから年末年始、着物でお出かけする機会が増えると思いますがそんな時のサブバックとして、ちょっとしたお出かけに持つバックとして、を意識して作ってみました。簡単なバックですが刺繍の獅子がインパクトあります(ありすぎ?)。
003_20081121075312.jpg

縮緬のお懐紙入れ2種

お抹茶色の良い縮緬から仕立てたお懐紙入れです。一つは元からの柄をそのまま生かしました。
草や花がはかなげに描かれたとても上品なもの。もう一つは無地部分を活かして押絵の雪うさぎをあしらってみました。
これは生地がとても良くて、つくづくと本来良いものは良い感じに仕上がるものだと実感。素材選びの重要さを改めて認識しました。でも予算がありますものね!今の手持ちのものを半分に減らすまでは買わないぞーっと決意はしているのですが・・・・・
001_20081118113352.jpg
002_20081118113407.jpg

唐獅子のお懐紙入れ

唐獅子を配した羽裏から仕立てたお懐紙入れです。ちょっとわかりにくいかなあ???
裏には縮緬の紋付を持ってきて雰囲気を引き締めてみました。紅葉かなあ・・・面白い紋ですね。
005_20081117072703.jpg
004_20081117072712.jpg

シルクオーガンジーのスカーフⅡ

アンティークの色留袖にシルクオーガンジーをかけたスカーフです。
よくあるパターンの色留袖ですが、絵付けが私としては一寸不満がるものでした。そこでオーガンジーをかけてひと手間かけてみました。半分は柄が出ますので結構面白く使えそうですがいかがでしょうか。
002_20081116065954.jpg

アンティーク留袖から仕立てた古布スカーフ

アンティークの留袖から仕立てたスカーフです。昔のものによくある薄手の錦紗でしたので中にもう1枚はさむか悩んだのですですが、さらさらとした柔らかさを楽しんでいただきたいと思いそのまま仕立てました。裏には縮緬の紫をまわして上品な仕上がりになるよう狙ってみましたがいかがでしょうか。009_20081115104318.jpg
010_20081115104332.jpg

シルクオーガンジーでおしゃれした古布スカーフ

可愛い子供着物にオーガンジーをかけて大人の可愛らしさを狙ったスカーフです。子供の着物でしたので赤ベースのかなり派手なものでしたが黒のオガンジーをかけましたのでぐっと落ち着いた感じになりました。ただ張りがもう少しあるとよかったのですが・・・・なかなか狙い通りにはいきませんね。以前使っていたオーガンジーがなくなって少し違う感じのものを購入したのですが、やはり仕上がりが変わってしまいます。そこがちょっと不満!!!
031.jpg

ビロードのお懐紙入れ

アンティークのビロードのコートから仕立てたお懐紙入れです。
これからの季節にちょっぴりリッチな雰囲気。こうしてみると和、というより洋という感じかな。
裏は思いきり派手にゴールド系の黄色を持ってきました。002_20081112094355.jpg

酒袋&藍木綿のバッグ

ショップの方にバッグがなくなってしまって、なんとかせねばと思いつつーーバックは私にとっては大物でなかなか直ぐにという訳にいかずにーーこのところの忙しさにかまけて手をかけられないでいたのですがようやく一つ完成!
酒袋をサイドに回して縞の藍木綿と合わせてみました。肩にかけられるよう持ち手を長めにしてかなりしっかりとしたバックしてみましたがいかがでしょう。一寸スタンダード過ぎたかなあ???ポイントはサイドに付けた丸の柄。
しかし久しぶりに作ったのでポケットの位置を間違えたりとうーん、ちょっとなあ。
005_20081110081517.jpg
002_20081110081535.jpg

難ありのお懐紙入れ

大好きな色の一つお抹茶色とでもいうのでしょか。くすんだグリーンが何とも言えない縮緬です。
それも鬼縮緬に近いシボのしっかりとたったもの。押絵をあしらったお懐紙入れに仕立てたのですが
最後に表に返したら、ん、ん、ん・・・・織線が入っている!!!!
トホホですね。何とか修正をと思ったのですが縮緬は強くアイロンをかけられないのでこれ以上は無理。がっかりです。
003_20081108080853.jpg

刺し子の巾着

道着というのでしょうか、剣道をするときに着るもののようです。それと藍染に刺し子をしたものを組み合わせた巾着です。全体として剣道や柔道、といったイメージかな。ちょっとさみしいので作品展で購入したおかめの飾りを付けてみました。
013_20081107075509.jpg

大島の金封袱紗2種

大島から仕立てた金封袱紗です。
中柄の結構こった大島ですがいかがでしょうか。不祝儀用というご希望で作ったものですが作り手としては一寸、無難すぎて面白くないかなあなんて思ったりしています。不祝儀ですからどうしても使える色や柄が限定されてしまいますね。
005_20081105062435.jpg
002_20081105062504.jpg

羽裏の面白さ!

アンティークの着物を好きで集めていますが特に戦争ものには興味をそそられます。その時事性の面白さが何とも言えません。ただお好きな方が多いいのでしょうーーなかなか手頃ねお値段で手にする事ができません。私はほんの何点かしか持っていませんがこれは最近手にいれたもので、状態もよく面白い羽裏です。
001_20081104082532.jpg
002_20081104082542.jpg

アンティーク色留袖の豪華なスカーフ

昭和初期のアンティークの色留袖から仕立てたスカーフです。珍しく状態がよかったので柄を見せるために首に巻くことは考えず真中にチャイナボンタンを紐で作って留めるようにしてみました。
パーティなどでも映えると思いますがいかがでしょうか。
001_20081102074112.jpg

おかめ・ひょっとこの面白お懐紙れ

おかめとひょつとこが面白く織り出された布から仕立てたお懐紙入れです。たまにはこんなものもいいかなあと思って・・・ただこの布は新しいものでウールです。そこが残念!
006_20081101072346.jpg
007_20081101072400.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索