Entries

2種の大島をつないだスカーフ

引き続き大島のスカーフ。
こちらは2種類の大島をつないで変化を持たせてみました。丸紋を織り出した大島を両端に持ってきてポイントにしましたがいかがでしょうか。私の好きな大島の一枚です。
002_20090226073639.jpg
スポンサーサイト

大島のスカーフ

よい龍郷柄の大島が手に入ったのでスカーフにしてみました。
布にまだ力が十分にあり光沢、手触りともに大島の魅力が一杯なので何も手を加えずに裏に良い紫の縮緬をまわしてシンプルに仕立ててみました。
単純だけれど大島のよさを楽しめる1枚になったと思います。
004_20090224083727.jpg
005_20090224083736.jpg

幡バック Ⅱ

先日作った幡バックの残りから仕立てた斜め掛けの幡バックです。
前回は武者の顔でしたがこちらは馬。
こちらも柿渋で染めてあるので良い色となっています。ただ何せ馬の顔が大きくてどうしてもうまく部分で入れることが難しかったのでかなり大きなバックになってしまいました。
裏は書生絣で不足分を補って幡でポケットを付けました。この度は紐を調整できるようにしましたので肩からでも斜めにでも掛けて使うことができます。
004_20090222075509.jpg
006_20090222075517.jpg

木綿をつないだ斜め掛けバック

酒袋を底にしてあとは絣や型染めなど色々な木綿をつないだシンプルな斜め掛けのバックです。
この度は紐をいつもより幅広にしてみましたーー掛けやすいかなと思うのですがどうでしょうか。
003_20090218081339.jpg



001_20090218081148.jpg

柿渋染めの幡バック

久しぶりに良い柿渋染めの幡を手に入れたのでバックにしてみました。
何せ幡は迫力があるので柄取りが本当に難しくてかなり悩んだのですが結局無難な所に落ち着いてしまいました。千成瓢箪が描かれていますので秀吉でしょうか?
瓢箪を裏に持ってきてポケットにして表は、一応武者の顔をそのまま活かすようにしてみました。
001_20090215145926.jpg
002_20090215145937.jpg

大島&酒袋の巾着

久しぶりに巾着を作りました。
大島と酒袋を合わせてみました。いずれも良い大島ですが酒袋の質感が違います。
龍郷と合わせた方はかなり厚手で艶もありますがハードに使いこまれて小穴もあります。もう一方はたぶん私の手持ちの中では一番時代のある酒袋で薄手で枯れた風合いです。

001_20090211082219.jpg
002_20090211082228.jpg

個性的なお数珠入れ Ⅱ

面白い柄ものから仕立てた個性的なお数珠入れです。
いずれも渋い感じの色を集めてみましたがいかがでしょうか。
001_20090209084452.jpg

とても古い着物から

自分用に作ったお数珠入れです。
これは私の手持ちの布の中でもかなり時代のあるもので状態も決して良いとは言えないーー何かを作るにはどうかなあと思えるものです。
かなり以前に端布で購入したので元々どんなものだったのかはっきりしないのですが明治頃の裾に柄の入ったものかなあと思います。
そこで自分用のお数珠入れに仕立てました。お悔やみ用のサイドバックとセットにして画像にとってみましたがいかがでしょうか。
サイドバックは内袋に鳥獣戯画をまわして表に蛙さんを貼り付けてポイントにしてみました。
014_20090204083342.jpg
017_20090204083443.jpg

お数珠いれ(柄のある古布で)

この度は柄のある古布を使ってお数珠入れを作ってみました。
こちらもなかなか面白く出来たかなあと思いますがいかがでしょうか。
奥から縮緬の帯、羽裏、襦袢から仕立てました。
014_20090202081244.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索