Entries

醤油袋の巾着

着物からバックや小物を作っているーということが知り合いにしれると、時々お母様とかおばあちゃまの着物を頂くことがあります。

実は私が素材として使うものは結構古いものが多いいので、使えない事も多いいのですがお気持ちは嬉しいのでありがたく頂戴します。
そんな時、お礼代わりに頂いた着物で何か小物を作って差し上げるのですが、これもそんなものの一つです。

頂いたのはごくシンプルな男物の無地紬でしたのでどうしたものかと思ったのですが醤油袋を合わせて巾着にしてみました。
酒袋と比べると醤油袋はもう一つかなあと思っていたのですが、これはなかなか面白い雰囲気のものです。アクセントに大島をパッチしてみました。
気に入ってもらえるかなあ~~~
007_20090629204337.jpg



スポンサーサイト

大島&蚊帳のストール

良い大島と墨染の蚊帳をセットした夏のストールです。昨年同じパターンで作りましたが今年は蚊帳に形状保持のプラスチックを入れて形を作りやすくしてみました。
ナカナカ綺麗に形が作れます。
合わせた大島もシックな色がモダンな印象のもの。この大島で何枚かスカーフを作りましたが大島という印象から離れるのかあまり人気がなかったなあ~~。
私の大好きなものなのですが~~~
002_20090628060500.jpg
001_20090628060510.jpg

筒描きの家紋&酒袋の古布バック

最近本業が忙しくてなかなかチクチクをしている時間がとれません(>_<)。
ようやく一つ仕上げました。
これは真ん中に家紋を入れた筒描きと酒袋をアレンジしたバックです。紋入りの筒描きはどう紋を扱うかいつも迷いに迷うのですがこの度は上下に割って表と裏にあしらってみました。
家紋のようにどーんと迫力のあるものはどうしたらその魅力を活かせるかと四苦八苦するのですが、どうもおもうようにいきませんーーーなかなかこれで良しと思えるものを作るのは難しいですね~~
これも出来上がってみるとこうすればよかったと反省するところが色々なのですが~~~~(笑)
013_20090625100350.jpg
014_20090625100407.jpg

金封袱紗

昨日に続いて金封袱紗です。
こちらも貸し出したものですが、しっかりとしたシボの縮緬です。
小物を作るにはあまりにしっかりとした鬼縮緬のようなものも作りにくいしほどほどがいいのですがこちらの都合の良いようにはいきません(>_<)。
色もうまーくかれているといいんですけどねえ~~~~
008_20090616143944.jpg

お懐紙入れ Ⅰ

撮影に貸してほしいという依頼があって急いで作ったものです。どんなものが希望かよくわからなかったのでとりあえずという感じで作ってみました。
うーん、布がもう一つ物足らないなあ~~。縮緬の手持ちがだんだんと無くなってきてこれはというものが作れません。多分今の私の気分ではないのでしょうね。不思議なものでその時の気分でいいなあと思えるものは違ってきますね。
007_20090616143930.jpg
006_20090616143919.jpg


裂き織&大島の巾着 Ⅱ

前回載せたものと同じパターンの巾着です。底の裂き織はいっしょですが大島を変えてみました。こちらの大島は少し地味な感じなので朱のラインを挟んでアクセントとしました。
この朱の色は大好きな色。一口に朱色といっても本当にいろいろあって好みにピッタリという色はなかなかなくて大切に使っていたのですがいよいよなくなってきてしまいましたーー残念!

私が作るものはバックや巾着などですが中でも大好きなのが巾着。でもなかなか嫁入り先が決まらないのが巾着~~~あまり皆さん使われないのかなあ~~
このあとも作りたい巾着があるのでもう少し作ってみようと思っています。
001_20090613083712.jpg

裂き織&大島の巾着

裂き織と大島をセットした巾着です。裂き織はこれからの時期にどうかなとも思いましたが只今裂き織に一寸凝っているので龍郷の大島と合わせてすっきりとまとめてみました。
紐の先につけた赤の丸がアクセント!
これから浴衣などにお持ちになっていただけそうです。
001_20090611151648.jpg

上布の夏スカーフ

夏の古布スカーフも終盤にはいってきました。
作ろうと思うものはあるのですがこのところ雑用に追われてなかな製作出来ないのが悩みの種。
北国はこの時期になると急に庭仕事やら家の掃除やらと仕事が増えます。雪かきから解放されるのは嬉しいけれど次々と仕事があって・・・・

これは上布(?)から仕立てた夏スカーフ。麻の爽やかなスカーフです。サイドに大島を持ってきてアクセントにしました。大島も白と黒のシャープなもの。麻なので皺にもなるしすぐヨレもしますがそこがまた麻らしくて良いかなあと~~~そのあたりを考えていつもよりやや広幅にしてボリューム感をだしました。夏のクールな黒を狙いましたがいかがでしょうか?
001_20090610083545.jpg

私らしくないバック?

私のバックの作り方はいつもなんとなく~~。ですから型紙もないしなんとなくこのぐらいかな、という感じで作っていきます。ゆえに途中でやっぱりこうしようとか、変更はいつものこと。これがいいとは思えないのですが性格ですね(>_<)。
古布の作品が載った本もよく見ます。でもいいなあ、素敵だなあ~と思うだけで滅多に作り方をみて
作ることはありません。ところが前から気になっていたバックがあって、どうしても作ってみたくなりトライしてみました。コロンとした可愛い形で中央で布をはいであります。私は黒の帯とバティクをつないでみたのですが「うーん」。どうももう一つピンとこない。
腕が悪いのか、素材が違うから思ったラインが出ないのか、難しいものですね!
008_20090604074935.jpg

筒描きの夜着

早いですね。今日からもう6月。
ここ数年気候の変動を感じることが多かったのですが今年も本当に以前とは違ってきているような感じがします。皆様のところはいかがですか?
月が変わったので着物を掛け替えてみました。
これは大胆に鶴が描かれた夜着です。あまり状態のよいものではないのですがどーんと真中に配した鶴が魅力です。
006_20090601071556.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索