Entries

紬の巾着

先日の信玄袋に使った酒袋が少し残ったのでそれを底に持ってきて巾着を作ってみました。
丁度良い底になると思ったのですが少し寸法が不足で全体に小さくなってしまいましたが、まあなんとか。
柄が面白い紬を合わせてみました。大島のようなツルっとした感じのものではなく真綿のような雰囲気のもの。ナカナカ味のあるものです。
巾着は私の大好きなアイテムですが使わないーという方が多いのが残念!
005_20091130080747.jpg
スポンサーサイト

酒袋から信玄袋

良い色の酒袋から仕立てた信玄袋です。かなり古い酒袋で一般的な酒袋より薄手。枯れた色が何とも言えない良いものです。
型染めをパッチしてアクセントにしてみました。サイドは蚊絣。男性の方がお持ちになっても素敵かとおもいます。
001_20091128083234.jpg

金封袱紗

お懐紙入れに続いて金封袱紗を作りました。
古布というほど古いものではないのですが(それでも昭和のもので30年ぐらいは前のものだと思います)このところお懐紙入れなどにはこの手の布が気に入っています。時代が新しい分しっかりとしていますし厚さが丁度いい感じなので扱いやすいということもあります。

どちらかというと着物リメイクという感じでしょうか。
平凡といえ平凡なのですがどうでしょう?
004_20091125102813.jpg
006_20091125102821.jpg

華やかなお懐紙入れ

昨日に続いてお懐紙入れです。
こちらは金紗と紋綸子の華やかなお懐紙入れ。金紗の方はアンティークの良さを感じるはんなりとした柄。紋綸子の方は刺繍も入った手書きの花が華やかです。
たまにはこんな華やかなものもいいですね。
025_20091122095845.jpg

大島のお懐紙いれ

もうじきクリスマス~~~
早いですねえ。北海道はもうホワイトですよ~~~今年は早いようです。
ということでプレゼントにどうかなあと小物作りに取り掛かりました。
まずは大島でお懐紙入れ。
この度は裏に黒や紫を回してぐっと渋く仕立ててみました。今までは反対色に近い色のものを持ってきていたのですが、どうもそれがしっくりこない。
年齢なのか気分なのか不思議なものです。好みはかわるものですね~~
001_20091121092900.jpg
002_20091121092910.jpg

大島のバック

以前奄美太郎さんから龍郷の大島を頂いたことを書きましたが、まずスカーフを作りまだ半分残っていたので何とかバックを、と思いようやく仕立てました。
龍郷を活かすにはどうしたらいいのかとだいぶ悩んでいたのですが、あまり手を加えずに前面に出してみました。焦げ茶の紬にポケットとして貼ってみたのですが完成してみるとポケットにする必要はなかったなあ~~と反省。直接パッチしたほうが良かったですね。
裏は布が不足でしたので手持ちの小柄の龍郷にしてみました。少々、反省もあるのですが大島の良さが出たかなあと自己満足。
奄美太郎さんありがとうございました。
004_20091118101948.jpg
005_20091118101959.jpg

鯉のぼりバック

探し物をしていて以前に購入した鯉のぼりを発見!
整理能力に欠ける上にアルツ気味の私はどこに何があるのかわからない状態!
唯一良いことは、時々思いもしなかったものを発掘することでしょうか(笑い)。

これも違うものを探していて発見。
おお、こんなものもあったとウキウキ、古い鯉のぼりを柿渋で染めたものでとても良い色になっています。
さて何を作ろうかと迷ったのですが、とりあえずバックにしてみました。

しかし幟とは違って結構薄いーーー布はしっかりとしているのですがこの薄さが難しい。
手作りのバックはどんな芯を選ぶかですごく雰囲気が変わってくると思うのですが、私は基本的にはあまりハードにしないで布の風合いを活かしたものが好きーーでもこの薄さでバックはどうかなあとハードな厚手の芯を貼ってみました。まあそれなりとも思うのですが、どうかなあ~~~作った自分自身がこれでよかったのかどうかと迷っています。次回はもう一工夫してみたいと思います。
010_20091112074742.jpg
011_20091112074751.jpg

背守りのついた子供着物

よくある感じの子供着物ですが素材として使えるかなあと購入したものです。
ところが手に取ってみるととても状態が良くてナカナカ素敵なものだったのでまずは飾ってみました。
羽二重に武者柄を配したもので背守りも付いています。子供に対する思いが伝わってくるようですね。
何より気にいったのは柄が子供の着物としてはとてもしっかりとしていて丁寧に描かれていること。
子供のもの時代が新しくなるほど甘い感じの柄になりがちですがこれはいつのものなのでしょうか、とてもすっきりとした大人の感じで色もとてもシックです。
001_20091111082823.jpg

刺子をパッチしたトート♪

いずれも渋い色に染まった木綿にランダムに刺子をした布をパッチしたトートです。ベースの布は泥染めの木綿。サイズが足りなくて残っていた小さな布も繋いで繋いで使ったのですがそれが却って面白く出たような気がします。内袋は古いバティック。結構贅沢なバックなのですがこの手のバックは自己満足のバックかなあ~~~~
006_20091108154141.jpg
005_20091108154151.jpg

幟の信玄袋

巾着バージョンが続いています。
これは柿渋染めの幟から仕立てた信玄袋。サイドには酒袋を回してみました。
ナカナカ渋い感じに仕上がったかなあと思います。が、最後にコキが足らない・・・・・とりあえず片面には数を付けられたのでごまかして画像を撮りました(笑い)。
コキは釘で止めるのですが釘が曲がって失敗ーーやっと抜いたら小穴はあくし・・・ドジばかりの私です。
001_20091106085645.jpg

大島を繋いだ巾着

先日に続いて巾着を作りました。
今回はストリングキルト風に大島を繋いでみました。大島ばかりを繋ぐとややくどい感じも否めませんがまあ色々な柄がみれて面白いかな???
実は先日の手作り展で浪漫屋さんがストリングキルトの中に毛糸を入れてふっくらさせてるアイディアを提案なさっていてこれはいいなあと思いトライしてみたのですが裏にした布が少し厚手だったので毛糸を入れるとかなりモコモコしてしまいこの度は毛糸なしで作ってみました。
次回はもう少し考えてふっくらさせて作りたいと思います。
008_20091104133637.jpg

久しぶりの巾着

久しぶりに巾着を作りました。
大島と古いコートを組み合わせた女性用の巾着です。
先日「よさこいフェスタ」という手作り展に行って巾着を見かけたら作りたくなって夜なべで作ってみました。いつもはどちらかというと男性持ちの感じが多いのですがこの度は女性が持つことを念頭に作ってみたものです。内袋も薄紫の縮緬を持ってきてなんとなく女性ぽくしてみました。がいかがでしょうか。
002_20091102143036.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索