Entries

蚊帳スカーフ

綺麗な薄藍色の麻の蚊帳に木綿をパッチしただけの簡単なスカーフです。
やや粗めの麻の蚊帳ですが何も手を加えないというのもいいかなあと思って。。。。
幅もそのまま使ってボリュームたっぷり。
私はこんなスカーフを日焼け防止に普段使いしています。
001_20100731124650.jpg
スポンサーサイト

虫籠巾着 Ⅱ

虫籠巾着二作目は蚊帳を底に持ってきて二重にしてみました。
透け感はだいぶなくなりますが強度は少し出たかなと思います(昨日あっぷした一重の蚊帳の巾着と同じものを中に入れて画像を取ってみました。なんとなく白いものが入っているというぐらいになりますね)。こちらは上に龍郷の大島をセットしてみました。
大柄の赤が入ったものを持ってきたので結構インパクトがあります。
006_20100729153543.jpg

虫籠巾着

蚊帳を整理していたらとても良い麻の柿渋染めの蚊帳の端布が出てきました。
そこで以前から作ってみたかった透け感のある巾着にトライ。いつもですと強度を出すために蚊帳には芯を貼るのですが透けるという特徴を活かしてみたかったのでこの度はパス。強度的には問題もあると思うのですがこの時期ならではの涼しさを楽しめるかなあ~~~と思います。名付けて「虫籠巾着」何て言うのはどうでしょう(笑い)

001_20100728083526.jpg

続・幟から信玄袋

幟から仕立てた信玄袋の2作目です。
柿渋がよい具合に載っていてとてもシックな色合いの幟から仕立てたものです。
柄も抽象的ですがナカナカ面白い感じに出たかなあと思いました。
001_20100723114828.jpg

柿渋染めの幟から信玄袋

柿渋で良い色に染まった幟から仕立てた信玄袋です。丁度紋のところを使ったのでインパクトが出たと思います。
サイドはこちらも良い蚊絣を持ってきました。浴衣に男性の方がお持ちになってもいいかなあと思いますがいかがでしょうか?
002_20100720153619.jpg
001_20100720153628.jpg

幟&酒袋のバッグ

ミシンキルトをした幟と酒袋をセットしたバッグです。表と裏で色を変えたので結構雰囲気が違って楽しめそうです。小ぶりですがマチがあるので結構使いやすいかと思います。アクセントに木のカルタから作ったかばん飾りをあしらってみましたがいかがでしょうか?
008_20100718163806.jpg
003_20100718163821.jpg

龍郷のお懐紙入れ

私は龍郷柄を見るとこれぞ大島って感じるのですが一口に大島と言っても本当に色々なものがありますね。
龍郷やバラ柄はもっともスタンダードな柄なのでしょうがやはり大島にも流行があるのでしょうね。
こうしてリメイクの材料として使う大島と着物として着てみたいなあと思う大島はやはり一寸違いますものね!
017_20100717101536.jpg

大島のメッシュワークバッグ Ⅱ

大島のメッシュワークバッグ2作目です。
メッシュワークは私のようなアバウトな性格の人間には合わない仕事だと思うのですがなんとか完成。

布を編むというのは難しいものだと実感!
この度は両面をメッシュワークにしてみました。片方は泥大島を中心にもう一面は藍大島を中心に編んで雰囲気を変えてみましたがいかがでしょうか?底は酒袋です。
全面にメッシュワークをしたのが正解かどうか悩むところです。。。部分使いにした方がよかったのか???難しいところですね。

003_20100715080221.jpg
002_20100715080302.jpg

夏のお懐紙入れ

夏の古布でお懐紙入れを作ってみました。
夏物の古布はナカナカ良いものを手に入れる事が出来ません。いいなあと思うと汚れがかなりあったり弱りがあったりで夏物は難しいなあ~~
手前の絞りは絽縮緬に絞りを施したもの。絽縮緬はそのやわらかさが大好きーー夏物の中では私の大好きな布です。
010_20100713164118.jpg

針山いっぱい~~

ワイングラスを小さくしたようなお猪口が手に入ったので針山にしてみました。
この形どうでしょう???
私の好みは寸胴タイプなのですが。。。この時期らしい爽やかさはあるかなあ~~~

003_20100708100033.jpg

絞りをパッチしたTシャツ

以前バリ島で無地のTシャツにバティックを張り付けたものを購入したことがあって、とても気に入っていました。それもかなり前にダメになってしまったのですが、それをイメージして藍染の絞りを張り付けてみました。
どうも張り付ける布のサイズが違うのかピンときません・・・もう少し研究の余地ありですね!
009_20100707093446.jpg

金魚巾着

いつも夏になると作ろうと思う金魚巾着。
毎年この時期に飾っているのですが家の建て替えの時に行方不明に。。。。確か2個ぐらいあったはずなのに~~
そこで昨年は自分用に作ったのですが1個作っておしまいにしてしまいました。結構手がかかりました。
久しぶりに作ると忘れていることが結構あって余計に大変だあと思ってしまいますね。
今年こそショップに出そうと思って作りだしたのですが縫い間違ってほどいたりと、まあ私らしいというか年のせいなのかーーでようやく仕上げました。
仕上がってからあれって気付いた間違いもあるのですが片目をつむっていいことにしました(笑い)。
飾りか、アクセサリーバックにしかならない実用性のないものですが小さいお嬢さんが浴衣にお持ちになるととても可愛い感じです。
以前お嬢さん二人に持たせたいからとお父様から注文を頂いたことがあったなあ~~~
あれから何年でしょうか・・・・もう大きくなられたでしょうねえ。
004_20100705173750.jpg

子供の祝着

早いもので今日から7月。今年の北海道は本当に天候が不順で気温の変化が大きくて体がついていきません。
今年の7月は雨模様の始まりとなりました。
夏物のアンティーク着物はなかなか良いなあと思えるものに出会いません。盛夏の時期は二月ですし暑くて汗にもなるので痛みも激しいのでしょうね。
これは夏の男児のお祝着です。画像ではよくわかりませんが縦絽。ところどころ刺繍もあり結構贅沢なものですが柄としては少々、面白みに欠けますね~~
011_20100701071941.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索