Entries

続・春一杯のお懐紙入れ

昨日に続いて小梅をあしらったお懐紙入れです。
こちらは白ベースにブルー系の小梅をあしらいました。こうした立体感のあるものも面白いですね~
DSC02276.jpg
スポンサーサイト

春一杯のお懐紙入れ~

古布で作った小梅はよく見かけますが、とてもかわいい小梅を見つけたので縮緬のお懐紙入れにつけてみました。
春満開!といった感じになったかな~
DSC02273.jpg

一寸贅沢な古布針山

錦紗や鬼縮の縮緬を使った針山です。
贅沢??? それは入れ物が贅沢というわけです(笑)。
お抹茶色の縮緬で作った針山をセットしたものは、わかりにくいのですがふくら雀が描かれています。これなどはこれ自体がかなりのお値打ちものです。
ちょっと贅沢気分ですね~ と、一人悦に入っているのは私だけかな!
DSC02228.jpg

唐子&酒袋の合切袋

さてお節句テーマはこれでおしまい。
以前も作った唐子柄の木綿と酒袋の合切袋です。唐子の出方が違うので一寸雰囲気が違います。
また以前のものよりやや大き目に作りました。このぐらいの大きさが使いやすかなと思いますがどうでしょうか?
DSC02205.jpg

お懐紙入れ

こちらも端午の節句をイメージしたお懐紙入れです。
一つは金太郎さんの巾着と同じ布から。もう一つは大好きな武者絵。どちらもモスですーーで、小穴を避けるとナカナカ柄取りが厳しい。どうしても入ってしまいますね!
おまけにサイズが取れないので黒紬を合わせてみましたーこれは成功。蓋部分だけ柄を持ってきたら上手くまとまったように思います。
DSC02208.jpg

金太郎巾着

桃太郎とくれば次は金太郎ですね(笑)。
これも大好きな金太郎さんですー子供着物だったのでもうイヨイヨこれでおしまいかな?
昨年はもうないと思っていたのに思いかけずにタンスの下から発見。それでもいずれはなくなってしまいますね(残念)。好きなものは大切にとっておいて大事に使っているのですが、しまいすぎて忘れることもよくあります。何ともドジなわたしです~
DSC02218_20140318131451855.jpg

桃太郎巾着

端午の節句を意識してこの時期に作っている巾着です。これは桃太郎の巾着。もともと子供の着物だったものなので分量が少ないうえに難もあるのであと一つ作れるかな?というところでしょうか?
ナカナカ可愛い桃太郎さんですね。私の好きなものの一つです。
DSC02201.jpg

大島が一杯のスカーフ

さて昨日に続いて大島スカーフです。
こちらはアンティーク大島を繋いでみました。昨日のものは割合と新しい大島を使いましたので、同じ大島といっても雰囲気が違うものですね~
長い時間がすっかりと布をやわらかくしています。裏には錦紗の黒を回しました。
結構うまくまとまったかなと思います。
DSC02180.jpg

大島スカーフ

大島バックに続いてスカーフを作りました。
春を意識して明るい色の大島繋いですっきりと仕上げましたがどうかな?
DSC02172.jpg

大島を繋いだトート

12種類(?)の大島を繋いだペタンコトートです。
やや小ぶりに作りましたので使いやすいものになったかな?
アクセントに山珊瑚でバック飾りを作ってみました。赤が映えますね~
DSC02165.jpg

さげもん

昨日、知人から頂いた「さげもん」です。
「お雛さん、終わっちゃたんだけど」といって持ってきてくれたのですが「いいの、いいのうちは旧だから」といってさっそく下げました。
場所が暗くてうまく画像が撮れないのですが、80歳を過ぎた彼女の作品は本当に丁寧で上手。いつも感心してしまいます。
DSC02149.jpg

シャープなスカーフ

一応着物リメイクのスカーフなのですが、こうなると着物かどうかわかりませんね(笑)。
黒は道行。変わり織で縞が立体的に織り出された道行だったもの。生地としても面白さが楽しめます。
金茶のラインを入れてシャープに仕立ててみました。
このラインを違うものを入れてもう1本作ってみたいと思っているのですがさて、どんなものを入れたらいいかなあ??
DSC02110.jpg

縮緬のお懐紙入れ

縮緬をテーマに作った贅沢なお懐紙入れです。
いづれもシボのしっかりとした縮緬を持ってきました。それぞれに個性的なものになりました~
DSC02047.jpg

木綿のコースター

布の整理をしていたら木綿の小さな端布を入れた箱を発見!
木綿は小さな端布も、もったいなくてついとっておくので溜まるんですよねえ~
これを繋げば素敵なものができると思ってナカナカ処分できずにいます。そこでまずはコースターを作ってみました。いびつできちんとできていないのですが、これが私の性格だなあ~
DSC02041.jpg

面白風呂敷トート

昔の縞木綿の風呂敷から仕立てた簡単トートです。
こういった風呂敷、懐かしいと思う方は私と同じ年代かなあ???
ナカナカないんですよね。結構まだ現役で使われていたりするかなあ??ようやく手に入れたのでペタンコの簡単トートにしてみました。「拓殖」とあるのでもしかすると以前北海道にあった拓殖銀行の風呂敷?
DSC01970.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索