Entries

鶴・亀ポーチ

さて酒袋ポーチもこれでラストかな?
以前にもいつくか作ったボタン留めのポーチです。サイズが小さいのであまりものは入りませんが素材の面白さを楽しめると思います。同じ型染の鶴と亀を取りましたーなんとなくおめでたい感じがしますね~
DSC04717.jpg
DSC04716.jpg
スポンサーサイト

続・酒袋ポーチ

前回、ポーチを作るのに酒袋に鋏を入れたので、同じ酒袋から作れるだけポーチを作ろうと思いまずは2個作りました。
出来上ってみると色々とこうすれば良かったと思うところはあるのですが、まあまあ狙ったところは出来たかな、という出来。
優しい色の酒袋に藍染の組み合わせは私のツボだなあ~
DSC04715.jpg

酒袋のポーチ

優しい色の酒袋から仕立てたポーチです。
酒袋は本当に色々な色があって柿渋で革のようになったものはそれはそれでとても魅力的ですが、扱いずらいのが欠点。
その点優しい色のものは扱いやすい。それでポーチにしてみたのですがなんとなく単純になってしまったなあ~
面白みに欠けますねーもう一工夫欲しい(笑)。
DSC04711.jpg

アンティーク大島のスヌード

大きな丸紋を織り出したアンティーク大島から仕立てたスヌードです。
アンティーク大島らしい柄が魅力。古いものなのでそれなりの小傷もありますが裏にグレー系の白大島を持ってきて全く違う雰囲気で使えるようにしてみました。こちらは現代に近いものなのでしっかりとしています。
DSC04707.jpg
DSC04706_201503270945360cf.jpg

やり直しの大島スカーフ

前回作った短くなった大島スカーフ。ショートにしようと思って作った訳ではないのでどうもすっきりしない(>_<)。
好きな大島で作ったのだから気に入らない長さはどうもねえと思ってやり直しました。
直しの方が面倒ですが、まあこれでスッキリ。やはりこれぐらいの長さがないとまずい(笑)。
DSC04702.jpg


大島を繋いだスカーフ

昨日に続いて大島を繋いだスカーフです。
こちらはスヌードにはしないでいつものスタンダードなスカーフタイプ。ただ幾分長さが短くなってしまいました。
その為アレンジして結ぶには少々無理がありますが、まあ何とかというところです(笑)。
DSC04692.jpg

大島のスヌード

このところ色々なことがあってなかなかチクチクする間がなかったのですが、ようやく少し時間が出来たので大島のスヌードを作ってみました。
白大島といっていいのかな? ややグレーがかった雰囲気のある大島に7種類の大島を繋いだ一寸個性的なスヌードです。
スヌードを作るとき頭を悩ますのが長さー二重に首に巻いて使う時は、私の好みは短めの首にピタッとくる感じ。
でも画像のように二つ折りにして通す巻き方も好きーこれだとある程度の長さが必要なんですよねえ~
で、この度はやや長めに仕立ててみました。トルソーだと上手く感じが出ませんが私的には丁度の長さかな~
DSC04682.jpg

アンティーク留袖の豪華なスカーフ

刺繍があしらわれた豪華なアンティーク留袖から仕立てたスカーフです。
時代を考えるととても状態の良いもので牡丹の柄もナカナカ良い雰囲気ですね~ 裏には錆朱を持ってきました。ちらりとみえる赤がアクセントです。
DSC04661.jpg

お懐紙入れが一杯~

この頃は布の整理がテーマなのでとにかく手持ちの布を何とか、と思っています。
我ながら良く集めたものだと苦笑い!
納戸で整理をしていると、そういえばこんな布もあったんだあと久しぶりのご対面。そんな中からお懐紙入れを作ってみました。沢山出来たのでなんだか楽しい気分です(笑)。
DSC04638.jpg

柿渋染の幟旗からペタンコトート

こちらも柿渋で良い色に染まった幟旗から仕立てた簡単トートです。
幟は武者柄が多いと思いますが、これもその上の方の柄だと思うのですがどういう柄なのかなあ???
旗のような???です。
シンプルで一寸物足らないかなあと思って存在感のある大きな木のボタンを付けてみました。底は酒袋の底部分です。
DSC04634.jpg

幟旗のポーチ

手持ちの布を最後の最後まで使いきりたいとは思うのですが、ナカナカそうはいきませんね~
そんな中で使いきれそうと思うのは柿渋染の幟旗。熊本のM様からお分け頂くようになってもう10年ほどになると思うのですが鋏を入れられないお気に入りはタぺとして飾って、後はずいぶんとバックやポーチにしてきました。

それもそろそろ残りが僅かとなってきましたが、幟旗は外に立てるものですからサイズが大きいーそうすると無地の部分や柄としてはどうかなあという部分が結構のこります。そんな部分もほとんど使ってきましたが、これもそんな残りの部分で作ったポーチです。幟に柿渋を掛けた渋い色を楽しんで頂けるかな?
DSC04626.jpg


絞り&白絣のスヌード

もう1点木綿のスヌードです。
こちらはガーゼのようにふわふわとした肌触りの絞りと白絣をセットしてみました。
絞りの方がかなり薄手なので裏にはしっかりとした白絣を持ってきました。これは大和絣だったかなあと思うのですがはっきりしません。幅を広くしてアレンジしやすくしてみましたがどうかな???
DSC04618.jpg

手織り木綿のスヌード

これからの季節に気持ちの良い木綿のスヌードです。
こなれた手織りの良い木綿から仕立てました。
ぐるりと反幅でと思ったのですが、結構厚手なので裏は薄い木綿を回してみました。スヌードはこんな風に半分に折って使うのがわたし好み。で、この度は長めに作ってみました。ただ幅が少し広すぎたかなあ~ もう少し狭くしようか考え中!
DSC04611.jpg

白大島スカーフ

今回は裏の色を変えて作りました。
前回は黒をもってきたのですが今回は臙脂の縮緬を回してみました。
どんな色をもってくるかその時の自分の気持ちでこれが良く思えたり、いまいちだったりと不思議なものですねえ~
前回は臙脂はどうも???と思っていたのですが(笑)。
DSC04570.jpg

粋な半纏トート

昨日アップしたポーチと同じ半纏から仕立てたトートです。

屋号部分が丁度入りました(何て読めるかわかりますかーー見ずらいのですが徳と読めます)。
この半纏の色が大好き! めったにお目にかからない雰囲気のもの。表具屋さんの半纏だったようなので、きっとお洒落な方がお作りになったんだろうなあと想像。底は酒袋です。
DSC04547.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索