Entries

帯からポーチ?クラッチ?

龍を織り出した渋いアンティーク帯から仕立てたポーチ?クラッチ?
どちらにも使えそうな感じのものです。画像では色がいまいちうまく出ていませんーもう少し渋い茶色なのですが。。。
かなり渋めの色ですが柄が結構きわどいのでこれぐらい案外いいのかもですね~ 結構サイズ感があるので中に小さなポケットを付けました。ただ内袋が薄手の紬を持ってきたので帯の厚さがやや、響いてしまいました。そのあたりが一寸難しいなあ。。。
DSC00956_20160429172035824.jpg
スポンサーサイト

お懐紙入れ3種

お懐紙入れを作ろうと思って購入したもののそのままになっていたものから重い腰を上げてようやく形にしました(笑)。
着物の柄というのは本当に多彩で面白いですねえ~
DSC00938.jpg

シックな大島スカーフ

思えば大島も随分と集めましたがだんだんと好きな大島は減ってきました。
この無地感覚の大島。銀ねずという感じかなあ~ 大好きだったのですがこれもいよいよと少なくなってきました。もうスカーフにするのはこれが最後かな?
こうした無図感覚のものはありそうでナカナカないですね。
それに良い龍郷を合わせてみました。シックな大人の大島スカーフになりました。
DSC00925.jpg

大島のスカーフ2種

大島紬から仕立てたスカーフ2種です。

布というのは不思議なもので、これは一寸使えないなあとお蔵入りになっていたものでも時間がたつと熟成するのかなあ??アレ、案外いいかも、と思う事が時々あります。
その時の自分の気持ちの持ちようなのでしょうが、その時と同じものを作っても違って感じられる。。。物と人との関係は本当に不思議ですね。これもそんなものの一つ。

金茶の大島は多分お召してなっていなかったと思われるもので、とてもしっかりとしたもの。そこが一寸なあと思っていたのですが、こうしてみると案外いい感じ~ 
裏に回した黒の縮緬が薄手のものだったせいかもしれませんね。
これもやや薄くて結構扱いづらいので、一寸なあと思っていたのですが、こうして表にしっかりとしたものを持ってくるとまた違ってぴったりとくるのが不思議ですねえ(笑)。 
同じような組み合わせでづっと作ってきましたが、同じようでおなじでないというお話でした(笑)。
DSC00909.jpg
DSC00908.jpg

ふわふわの絞りスヌード

絞りニ作目です。
こちらもアンティークの絞り。布の形からすると羽織だったと思うのですが、今では考えられないぐらい薄くてふんわりとしたものです。
ガーゼのような優しさ。で、ロングスヌードにしてみました。画像では首に3回巻いています。
ふわふわとした気持ちの良さを味わえそうです~
この色、シックでしょ。
DSC00886.jpg

絞りを楽しむスカーフ

熊本の地震のTVを見るたびにもう本当に心がぎゅっと締め付けられます。
実は古布を通して知り合った方が熊本にいらっしゃるので、どうなさっているだろうと本当に心配です。一日も早く収束してくれることを心から願っています。
Mさん、どうかご無事で!どうか頑張って~

さてこちらはアンティークの絞りの羽織から仕立てたスカーフです。これからの季節に合わせて反幅をそのまま使って軽く仕上げました。色落ちは大丈夫かなと思って、洗ってから無神経な干しかたをしたので残念なことに一部色移りを作ってしまいました。何とか裏に回したのでそれほど気にならないと思うのですが、ついうっかりが多いこの頃です(>_<)。
画像では色がうまく出なかったのですが奇麗な紫です。
DSC00870.jpg

お数珠入れ

最近のお付き合いは不祝儀が多いーこれは年齢ということでしょうね。
で、私の使っているサブバックが画像の後ろに写したもの。松葉の織り出しのシンプルな黒です。これはナカナカ便利。バッグの中に必ず入れておきます。整理をしていたらこの布の残りが出てきました。あれっ、まだあったんだあ~ということでお数珠入れ(お懐紙入れ)も作ってみました。バックの内袋に使った紺色の鳥獣戯画は見当たらないので藤色の鳥獣戯画を合わせてみました。
これからバックも作る予定です。
DSC00857.jpg

ウサギが遊ぶ斜め掛けバック

ナカナカ良い型抜きの木綿に酒袋を合わせた斜め掛けのバックです。
型抜きも何枚か持っていましたが、ほとんど使ってしまいましたのでこれが最後?あと数枚はあったかな?
整理をしながら物を作るのも、すっかり忘れていたものとの再会があって楽しいですね。この型抜きもそんな一枚です。
DSC00851_20160412094920083.jpg

オーガンジーを掛けたスカーフ

椿柄のこの布も大きなサイズはこれで最後になったのでスカーフを仕立ててみました。
少し遊んでみようかなと半分にシルクオーガンジーを掛けてみたのですがどうかなあ???
いいような悪いような???自分としては悩ましいところとなりました。
掛けない方がスッキリするような気もするし、面白いような気もするし?? 暫く眺めて悩んでみます(笑)。

DSC00831.jpg

椿を楽しむお懐紙入れ

花柄の中で椿は大好きな柄。特にこの布は大好きな一枚です。それももう残り少ない。。。残念。
オフホワイトの地色に墨絵のような雰囲気で描かれていて、とてもシック。大人の雰囲気です。裏には黒を回してすっきりと仕上げてみました。
DSC00816.jpg

柄を楽しむ着物地スカーフ

これは何の花でしょうか? 夏椿のような感じがするのですが。。。クリーム色の地色に柔らかな薄紫で描いた華が何とも上品。優しい色でうまく画像では色が出せなかったのが残念。
いくつかお懐紙入れを作ってみましたが、やはり色のことがあって、こうしたものを画像でうまく見せるのは難しい。。。私の簡単なデジカメでは無理がありますね。
裏には濃い目の紫を回してコントラストを狙ってみましたがどうかな~
DSC00799.jpg

一寸面白いミニトート&ポーチ

着物が着るものとして普通だった時代の帯から仕立てたミニトートとポーチです。
回りくどいいい方ですねーけっして上等というものではなくてごく普段に若い子が締めていたのかなという感じの帯です。刺繍も入っていたりするのですが、どこか一寸チープな感じがして面白いなあ~ という雰囲気(笑)。
どうしたものかと思っていたのですが、まあせっかくあるんだしと思って簡単バックにしてみました。意外に面白く出来たかな??
たまにはこんな賑やかなバックも気分が変わっていいですね~
DSC00750.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はショップで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索