Entries

お数珠入れ(鳥獣戯画)

お数珠入れです。
黒の膨れ織(?)面白い織り出しのコートから仕立てました。表が黒ですので裏で遊んで「鳥獣戯画」の襦袢地をもってきてみましたがどうかな?
一応スナップを付けたのですがつけなくてもいいのかなあ?? いつも迷うところです。
DSC04052.jpg
スポンサーサイト

格子木綿のポーチ

この色合いの格子木綿は割合とよく見かけるものですね。
おそらく布団側として使われていたのではないかと思います。大正あたりだと手織りの物もありますがこれはおそらく機械で織られたものかなと想像~  薄手ですが結構しっかりとした感じのものです。
DSC04051.jpg

続・あずま袋

昨日に続いてあずま袋です。
今回は反巾いっぱいに使って大き目に作りマチをつけてみました。
このぐらいのサイズだとエコバッグとして使えそうですね。
DSC04043.jpg

あずま袋

手ごろな紬があったのであずま袋にしてみました。
サイズがちょっと小さいかなーお弁当箱を入れるにちょうどよいサイズ。もう少し大きい方がいいかなあ???
DSC04039_20170624083519311.jpg

絞りの浴衣スヌード4本

手元にある絞りの浴衣を出してきてあれこれ4本作ってみました。
一口に絞りといっても好みの物にはナカナカ出会わないものですー好きなものは小さなサイズでも取っておくのでつなげてみました。
DSC04014.jpg

続・絞りを楽しむ浴衣のスヌード

絞りスヌード2作目。こちらは2枚の絞りをつないであります。こうして繋ぐって簡単そうですがぴたっと来るものを見つけるのは結構難しいなあ。。。
DSC03986.jpg

絞りを楽しむ浴衣のスヌード

浴衣のスヌードはやっぱり絞りが好き。
まだ少し手元にあるので何本か追加して作ろうと思っています。
こちらは以前にも作ったのですがもう1本。違う布をつないでとも思ったのですが迷いながらまずはシンプルに。
DSC03979_20170620124344942.jpg

お懐紙入れ4種

久しぶりのお懐紙入れです。
椿柄と辻が花の絞り染め。
DSC03955.jpg

刺繍のあるスカーフ

お世話になった方へお懐紙入れをと思い布をあれこれ探していたら、もうないと思っていた刺繍をあしらった布を見つけたのでスカーフに仕立ててみました。以前も同じ布でスカーフを作ったのですがこれは柄の入り方があっさりしているので、ちょっと華やかさには欠けるかと思いますがさっとセーターやブラウスにあしらうとよさそうな感じですがどうかな?
DSC03946.jpg

半纏の大きなポーチ

前回に続いて半纏からのポーチです。
襟部分を使ったのですが「樺太」と読めますね~ お若い方は樺太と言われてもご存じないかもしれませんが今いうことろの「北方領土」です。北海道に住んでいるとたまに樺太に住んでいたという方のお話を聞くことがあります。で、この半纏をみつけた時にはどうしてもほしいなあと思い手に入れました。襟部分からポーチ2個分取れるので一つは自分用です。
こちらは大きいサイズなので持ち手はなしにしました。
DSC03941.jpg

半纏ポーチ

前回と同じ半纏から仕立てたポーチです。いつもですと酒袋を底に持ってくることが多いのですが、この度はサイズがちょうどよかったのでそのままで。
木札を白線の切れているところに入れてアクセント。これはうまくまとまった感じがして自己満足(笑)。
DSC03936.jpg

半纏のペタンコトート

戦前の古いけれど反物状態で保存されていた半纏の反物から仕立てたトートです。底に酒袋を持ってきてごくシンプルに仕上げました。
多少の染難がありますが家紋が良い色なのでそれをそのまま活かしたペタンコトートです。
結構大きなサイズなので、サイズ的にはこのぐらいが限度でしょうか?家紋をいっぱいに使うとどうしてもこうしたサイズになりますね~
DSC03914.jpg

続・帯のクラッチ

クラッチが続きます。
これは漆糸で柄を織り出したもの。ナカナカ個性的な感じがします。ただ手前の方はファスナーの付け方が悪くて少しづれてしまいました。難有で出品したものの直すべきか只今悩んでいます(笑)
完成させてしまうとやり直すって作るときの倍のエネルギーがいるんですよねえ(トホホです)。
DSC03910.jpg

帯のクラッチバッグ

このところバタバタとしていてさっぱりとチクチクが進みません。
で、久しぶりの帯地のクラッチです。

この帯、好きな色なんですよねえ~ 歳のせいか赤や黄色の色の入ったものに惹かれます。以前はとにかくモノトーンが好きだったのですが、人間変わるものですね!

この帯は全通柄ではないので無地部分があります。そこを裏に持ってきてみたのですが、これは一寸厚すぎました。以前も同じような厚い裏を付けてこれは一寸なあ、と思ったのにまたやってしまった。。。わかっていながらやりたくなるこの性格は何なんだろうと我ながら呆れてしまいます!
DSC03890_20170608075836aeb.jpg

両面染めの木綿からポーチ

先日両面染めの木綿から仕立てたがま口をアップしましたが、両面染めを活かすにはどうすればいいかなあと考えていて一枚丸々使うのは無理があるので内布に使えばいいと気が付いてポーチにしてみました。
ま、あんまり意味ないような感じもしますが(笑)。これは自己満足の世界かな~
DSC03851.jpg
DSC03850.jpg

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索