FC2ブログ

Entries

刺繍の豪華なお懐紙入れ

相良刺繍など様々な刺繍の技法が豪華に施された訪問着から仕立てたお懐紙入れです。
裏も同じ着物地から。
豪華ですが刺繍の色が同系色なので落ち着いた感じですね~
DSC05284.jpg
スポンサーサイト

柄を遊ぶお懐紙入れ

久しぶりの更新になりました。
こちらは柄を楽しむように個性的な着物から仕立てたお懐紙入れです。
右の縮緬はもともと帯だったものを解いて仕立てました。渋めの色が大人の感じですね~
DSC05268.jpg

追記を表示

相良刺繍のクラッチ

とても細かい相良刺繍の帯から仕立てました。相良刺繍も色々とありますがこれは私の好きな感じのもの。
一寸シミがあったりですが、クラッチにしてみました。
ごく薄く底なしのコンパクトなもの。留め方も色々悩んで直して結局、いつものマグネットで留めることにしました。
だた少々実用性に欠けるかなあと只今悩み中(笑)。アクセントバッグですかねえ。。。
DSC05237.jpg

柿渋染の武者絵を楽しむトート

端午の節句には鯉のぼりを揚げる所と武者絵をえがいたのぼり旗を立てるところがありますね。
これは古いのぼり旗を柿渋で染めたもの。柄はどうしても武者絵が多くてサイズ的にも大きくなるので案外扱いにくい。いくつか作ってもなんとなく同じような雰囲気になってしまうんですよね~
で、これはバッグを作るよりそのまま飾った方がいいのではと思って、我が家には何枚も飾っていた時期がありました。柿渋で染めてあるので色もまた落ち着いていいんですよね~
今でも飾ってこの柄をそのまま楽しんだ方がいいと思うのですが、今回はちょっと気が向いてトートを作ってみました。
うーん、必ずしもうまくいったとも言えないような微妙な気分ですね。この迫力を上手く活かすにはどうすればいいのかなあ~
DSC05232.jpg

黒の帯からスヌード

友人に黒の夏帯を頂いたのでスヌードにしてみました。絽と紗かな?
帯ですから布自体に張りがありしっかりとしています。画像では透け感がうまく出ませんがナカナカ面白い感じになりました。
夏帯なので夏に、とも思いますが結構厚手なので真冬以外はよさそうな感じですね。冬でも室内ならおしゃれに使えると思います。
DSC05212.jpg

漆帯からクラッチ

クラッチが続いています。
こちらは漆糸で柄を織り出した帯から仕立てたクラッチ。以前も作りましたね~
ポーチとセットです。というか、こちらのポーチはサイズ取りを間違えてしまって結局ポーチにしたもの。
これはおまけです(笑)。
漆帯や着物は最近あまり見かけませんね。ひと昔前に流行ったのでしょうか?
DSC05204.jpg

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索