FC2ブログ

Entries

続・夏のお懐紙入れ(相良刺繍)

昨日アップした麻(?)のお懐紙入れと同じ生地に相良刺繍で松を描いたものをつないでみました。
麻生地の方はこれでおしまい。どこかにまだ埋もれているかな(笑)。相良刺繍をあしらったものは割と柄がお決まり、とうい感じですがこれはかなり個性的な感じのするものです。全体に松があしらわれていて家紋も相良刺繍でしたー一寸見た目にはパッとしないのですがとても手が込んでいますね。
割と品よく仕上がったと思うのですが、帯地のハードさに引っ張られて少し斜めってしまたのが残念。ナカナカ難しいものですね~
DSC08859.jpg
スポンサーサイト

夏のお懐紙入れ2種

夏素材のお懐紙入れです。
画像上はほんの端布だったのでよくわからないのですが帯地かなあと思われるもの。
おそらく麻?? かなりハードなので締めにくい??? ただ織りで市松を現したナカナカ凝ったものでさらりとした手触りが涼し気です。アクセントに貝ボタンを付けてみました。
下は絽縮緬。絽縮緬は夏の贅沢、という感じがしますね。
DSC08850.jpg

帯地のクラッチ

好きな赤の帯から仕立てたクラッチです。これは結構作りましたね~ ベースの朱赤が好きな色ー赤は好きな色ですが自分の好きな色にはナカナカ出会わない。
これも残り少なくなってきたかなあ~ 

DSC08793.jpg

蘇州相良のクラッチバッグ

いわゆる相良刺繍よりづっと細かい相良刺繍の帯(帯端には蘇州相良とありました)から仕立てたクラッチバッグです。
以前前帯の部分から一つ作って、これはお太鼓部分から仕立てたものです。ベースの帯地が一寸なあと思っていたのですが、刺繍の分量がこれだけあるとナカナカいい感じに落ち着いたかなと思います。
この度はマチをつけてみました。
この頃画像がうまくいかない。。。 で、この度はタイルの上に置いてみました。
DSC08776.jpg

続・和のポーチ

昨日に続いて同じ帯から仕立てた和のポーチです。
こちらはボタンを少し変えてみました。ほぼ同じようなものですがもう少し小ぶりでコロンとしています。こちらもアメリカのアンティークもので50年代のものです。
DSC08745.jpg

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

tensyo78

昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





Extra

プロフィール

tensyo78

Author:tensyo78
昔着物が大好き!
飾ったり、作ったりと楽しんでいます。作品はiichiで販売しています。
お時間がありましたら覗いてみてくださいね!
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

マイショップです遊びに来てくださいね!





最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索